山形大学医学部附属病院

English

病院のご紹介

先進医療

先進医療と費用について

  • 本院は、高度先進医療を提供する「特定承認保険医療機関及び特定承認療養取扱機関」です。
  • 本院において実施する先進医療及びその費用は、次のとおりです。
  • 詳しくお知りになりたい方は、診療内容詳細については実施している診療科に、料金については医事課(TEL023ー628ー5063)にお問い合わせください。

第三内科

神経変性疾患の遺伝子診断

適応症

ハンチントン舞踏病、脊髄小脳変性症、球脊髄性筋萎縮症、家族性筋萎縮性側索硬化症、家族性低カリウム血症性周期性四肢麻痺又はマックリード症候群その他の神経変性疾患に係るものに限る。

平成18年1月4日診療開始

小児科

急性リンパ性白血病細胞の免疫遺伝子再構成を利用した定量的PCR法による骨髄微小残存病変(MRD)量の測定

適応症

(1)小児および成人の急性リンパ性白血病(ALL)
(2)小児および成人の非ホジキンリンパ腫(NHL)で、初発時に骨髄浸潤を認めるリンパ芽球性リンパ腫とバーキットリンパ腫

平成24年8月8日診療開始

脳神経外科

放射線照射前に大量メトトレキサート療養を行った後のテモゾロミド内服投与及び放射線治療の併用療法並びにテモゾロミド内服投与の維持療法

適応症

初発の中枢神経系原発悪性リンパ腫(病理学的見地からびまん性大細胞型B細胞リンパ腫であると確認されたものであって、原発部位が大脳、小脳又は脳幹であるものに限る。)

平成26年6月1日診療開始

放射線診断科

FDGを用いたポジトロン断層・コンピューター断層複合撮影による不明熱の診断 

適応症

不明熱(画像検査、血液検査及び尿検査により診断が困難なものに限る。)

平成27年6月1日診療開始

第二外科

周術期カルペリチド静脈内投与による再発抑制療法

適応症

非小細胞肺がん(CT撮影により非浸潤がんと診断されたものを除く。)

平成27年12月1日診療開始

第一外科

mFOLFOX6及びパクリタキセル腹腔内投与の併用療法

適応症

胃がん(腺がん及び腹膜播種であると確認されたものであって、抗悪性腫瘍剤の経口投与では治療が困難なものに限る。)

平成28年11月1日診療開始

脳神経外科

テモゾロミド用量強化療法

適応症

膠芽腫(初発時の初期治療後に再発又は増悪したものに限る。)

平成29年2月1日診療開始