山形大学医学部附属病院

English

お知らせ

山形大学医学部公開講座「withコロナをより良く生きる」を開講します

Withコロナとも呼ばれるコロナ禍での生活はいまだ終わりが見えません。感染を防ぐためには、新型コロナワクチンの接種に加えて、従来の感染予防対策を引き続き継続していくことが重要です。

山形大学医学部では、このパンデミックの当初から、県民の皆様へ向けて、日常の感染対策の情報提供を行っており、今年に入ってからは医療従事者を対象とした先行接種に加え、山形市及び山形県の集団接種事業にも協力し、県内の接種率向上を進めてきました。

本講座の第1部では、ワクチン接種と並行して実施しているワクチンに関する調査によって分かった新型コロナワクチンについて講義を行います。 また、第2部では日常生活の感染予防対策に加え、在宅ケアの場面で必要とされる対策について講義を行います。

<講座概要>

  • 日時:令和3年11月20日(土)13:30~15:30
  • 受講対象:一般市民
  • 受講料:無料
  • 開講形式:オンライン(Zoom配信)

パンフレット

第1部「新型コロナワクチンについて」

山形大学医学部附属病院 感染制御部 副部長 蜂谷 修

第2部 いま改めて知りたい「在宅ケアでできる感染予防対策」

山形大学医学系研究科看護学専攻

地域看護学講座 教授 松田 友美

基礎看護学講座 講師 村田 恵理

<お申込み>

お申し込みはコチラから、フォームへ必要事項を記入の上「送信」をクリックし登録ください。

開催期日が近づきましたら、ご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLをお知らせいたします。

<お問い合わせ先>

  • 担当:飯田キャンパス事務部総務課庶務担当
  • 住所:〒990-9585 山形市飯田西2-2-2
  • 電話番号:023-628-5006
  • またはお申し込み時の問い合わせフォームへご入力ください。