会 則

1.蔵王協議会会則

(名称)

第1条 本会を蔵王協議会と称する。

(目的)

第2条 本会は,会員相互の緊密な連携と協力により山形大学並びに関連医療施設の医学・医療の充実と発展を図り,人材養成と地域医療の向上に寄与することを目的とする。

(事業)

第3条 本会は,前条の目的を達成するため,次の事業を行う。

(1) 卒後臨床研修体制の整備等に関すること。

(2) 関連医療施設との連携に関すること。

(3) 山形大学地域医療医師適正配置委員会との連携に関すること。

(4) 地域の医師の適切な配置に関すること。

(5) 医療事故調査制度への対応に関すること。

(6) その他,前条の目的を達成するために必要な事業

(会員)

第4条 本会の会員は,山形大学医学部教授会,山形大学関連病院会及び山形大学医学部教室員会の構成員並びに山形県健康福祉部,山形県医師会,山形県歯科医師会,山形県看護協会、山形県薬剤師会及び山形県助産師会の代表より成る。

(事務局)

第5条 本会の事務局を山形大学医学部総務課内に置く。

2 事務局は,事業の円滑な実施に必要となる事務及び会計に関する事務を行う。

(役員)

第6条 本会に次の役員を置く。

(1) 会長     1人

(2) 副会長    若干人

(3) 顧問     6人

(4) 運営委員   若干人

(5) 監事     2人

(6) 事務局代表  1人

(職務・選任)

第7条 会長は会を代表し,会務を総理する。副会長は会長を補佐し,会長に事故ある時は,そ の職務を代行する。会長及び副会長は,前条第3号から第6号までの役員及び第10条の委員を選任する。

2 会長は山形大学医学部長が指名する者,副会長は会長が指名する者がその任に就く。ただし,山形大学医学部長が会長の任に就かない場合は,副会長の任に就くこととする。

3 顧問は,山形県健康福祉部代表1人,山形県医師会代表1人,山形県歯科医師会代表1人,山形県看護協会代表1人、山形県薬剤師会代表1人及び山形県助産師会代表1人とする。

4 運営委員は,医学部教授会構成員3人,関連病院会構成員3人とし,医学部教室員会会長を加える。

  なお,その他会長が必要と認めた者を加えることができる。

5 監事は,医学部教授会構成員1人,関連病院会構成員1人とする。

6 事務局代表は,原則として医学部事務部長とする。

(任期)

第8条 役員の任期は1年とし,再任を妨げない。

(運営委員会)

第9条 本会の運営等を円滑に行うため,運営委員会を置く。運営委員会は,第6条の役員と次 条の各部会の部長3人によって構成する。

2 運営委員会は,総会議案の協議,部会への事業の委任,調整等をはじめ会の実質的な運営に 当たる。急を要する事項については総会に代わって協議処理できるものとする。

(部会)

第10条 本会の目的達成のため次の部会を置く。

(1) 関連医療施設部会

(2) 研修部会

(3) 企画・広報部会

2 各部会の委員は,会長が副会長と合議の上,指名するものとする。

3 各部会の部長及び副部長は委員の互選によって選出する。

4 各部会の部長,副部長及び委員の任期は1年とし,再任を妨げない。

5 委員の構成については別に定める。

(総会)

第11条 総会は原則として年1回会長が招集する。会長はほかに必要ある場合,運営委員会に 諮り臨時の総会を招集することができる。

2 総会は,第4条の会員の出席により成立し,本会の目的を達成するための協議機関とする。

3 総会の議題は運営委員会で協議し,総会前に会員に通知する。

4 総会の議長は,会長をもって充てる。

(会計)

第12条 本会の運営に必要な経費は,会費及びその他の収入をもってこれに当てる。

2 会費については別に定める。

3 運営委員会は,年度毎の予算決算について総会に報告し承認を受けるものとする。

(会則の変更)

第13条 会則の変更は,運営委員会の議を経た後,総会出席者の過半数の賛成を得て行うもの とする。

附 則

この会則は,平成14年8月8日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成15年3月29日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成17年7月20日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成18年12月5日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成22年4月1日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成24年11月1日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成24年12月7日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成28年1月26日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成28年3月30日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成29年7月19日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成29年8月18日から施行する。

2.蔵王協議会部会規程

(趣旨)

第1条 蔵王協議会会則第10条第5項の規定に基づき,部会の構成を定める。

2 会長が必要と認めるときは,構成以外の者を委員に加えることができる。

(関連医療施設部会)

第2条 関連医療施設部会は,山形大学と関連医療施設との連携について協議し,次の委員をもって構成する。

(1) 医学部教授会構成員 3人

(2) 関連病院会構成員 3人

(3) 医学部教室員会構成員 1人

(4) 初期研修医 2人

(研修部会)

第3条 研修部会は,卒前教育,初期臨床研修から専門研修までの研修体制等について協議し,次の委員をもって構成する。

(1) 医学部教授会構成員 3人

(2) 関連病院会構成員 4人

(3) 医学部教室員会構成員 1人

(4) 医学部学生 5人

(企画・広報部会)

第4条 企画・広報部会は,蔵王協議会が実施する事業の企画,広報等について協議し,次の委員をもって構成する。

(1) 医学部教授会構成員 3人

(2) 関連病院会構成員 3人

(3) 医学部教室員会構成員 1人

(4) 初期研修医 2人

(5) 医学部学生 3人

(小委員会)

第5条 会長が必要と認めるときは,部会の下に小委員会を設けることができる。

2 小委員会の運営については,別に定める。

附 則

この会則は,平成14年8月8日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成15年3月29日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成21年3月17日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成28年1月26日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成29年7月19日から施行する。

3.蔵王協議会関連医療施設部会細則

(趣旨)

第1条 この細則は,蔵王協議会関連医療施設部会(以下「関連医療施設部会」という。) が,山形大学並びに関連医療施設の緊密な連携と協力により,人材養成と地域医療の向上のために,地域における適切な医師の配置に関する必要な事項を定めるものとする。

(検討事項)

第2条 関連医療施設部会は,次の事項を協議・検討する。

(1) 地域の医療状況の分析

(2) 効果的な医師配置

2 医師の配置は,地域における疾病の特性などに加えて,卒後臨床研修制度への関与も考慮し,医師の自由意志に基づいて,山形大学と関連医療施設間,又は関連医療施設間の医師の異動を調整する。

(その他)

第3条 この細則に定めるもののほか必要な事項は,関連医療施設部会においてその都度定める。

附 則

この細則は,平成15年3月29日から施行する。

附 則

この細則は,平成29年7月19日から施行する。

4.山形県専門医制度対応委員会規程

(趣旨)

第1条 蔵王協議会部会規程第5条第2項の規定に基づき,山形県における専門医制度への対応について協議するため,研修部会の下に山形県専門医制度対応委員会(以下、「委員会」という。)置く。

(組織)

第2条 委員会は,次に掲げる委員で組織する。

(1) 山形県健康福祉部の代表    1名

(2) 山形県内市町村長の代理    1名

(3) 山形県医師会の代表      1名

(4) 山形大学医学部の代表     4名(外科系、内科系、教育、医療政策から各1名)

(5) 山形大学関連病院会の代表   3名

(任期)

第3条 委員の任期は2年とし,再任を妨げない。ただし,補欠の委員の任期は,前任者の残任期間とする。

2 前項に掲げる委員は,再任することができる。

(委員長)

第4条 委員会に委員長を置き,山形大学医学部総合医学教育センター長を充てる。

2 委員長は,委員からの要請がある場合には,委員会を招集し,その議長となる。

3 委員長に事故があるときは,委員長があらかじめ指名する委員が,その職務を代理する。

(委員以外の者の出席)

第5条 委員長あるいは委員会が必要と認めるときは,委員以外の者の出席を得て,意見を求めることができる。

(その他)

第6条 この規程に定めるもののほか,委員会の運営に関する必要な事項は,蔵王協議会の議を経て,蔵王協議会会長が別に定めることができる。

附 則

1 この規程は,平成29年7月19日から施行する。

2 山形大学蔵王協議会研修部会・専門研修小委員会は廃止する。

5.蔵王協議会会費規程

第1条 蔵王協議会会則第12条第2項の規定に基づき,各構成員の年会費を次のとおり定める。

(1) 山形大学医学部教授会  300,000 円

(2) 関連病院会   27,500 円に加盟病院数を乗じた額

(3) 山形大学医学部教室員会  200,000円

附 則

この会則は,平成14年8月8日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成29年5月15日から施行する。

附 則

この改正会則は,平成29年7月19日から施行する。