山形大学医学部附属病院

English

お知らせ

医療コンシェルジュステーションの今後の展開のためのシンポジウムを開催について(ご案内)

 山形大学医学部附属病院では、平成27年1月に国立大学病院で初となる「医療コンシェルジュステーション」を開設し、患者さんへの総合的かつ一元的なサービス提供を開始し、この8月で利用者が2万人を超えたところです。

 そこで、医療コンシェルジュステーションの利用法について検証を行い、患者の治療中心の医療への今後の貢献、意義や医療の国際化への対応について検討するとともに、これまでの成果を県内医療機関の皆様と共有するために、このたび下記のとおりシンポジウムの開催を企画いたしました。

 つきましては、御多用のところ誠に恐縮に存じますが、蔵王協議会の会員の皆様に多数ご参加いただきますようご案内申し上げます。

  •  日 時:平成28年12月11日(日)10時から11時30分まで
  •  会 場:山形大学医学部附属病院 2F 医療コンシェルジュステーション
  •  テーマ:医療コンシェルジュステーションの意義について
         ―利用者が2万人を超えたことを記念して―
  •  対 象:蔵王協議会加盟医療機関の病院管理者、看護部長及び看護師長等
  •  人 数:先着50名までとさせていただきます。
  •  締 切:平成28年11月30日(水)

詳細は別紙をご覧ください。

フロアマップ 2- 山形大学医学部附属病院.png

【お問合せ先】

山形大学医学部総務課庶務担当 川田

☎023-628-5014/FAX:023-628-5019

(平日8:30~17:00 土日祝除く) 

申込の際は申込用紙をダウンロードし、必要箇所ご記入の上、FAXにてお申込みください。

締切は平成28年11月30日です。