山形大学医学部附属病院

English

教育・研修のご案内

職員への兼業依頼

山形大学医学部職員への兼業依頼について

兼業を依頼する場合は、報酬の有無にかかわらず手続きが必要となります。

  • 兼業を依頼する場合は、報酬の有無にかかわらず手続きが必要となります。
    現在、従事している兼業期間が満了し、引 き続き兼業を行う場合及び年度途中で変更する場合においても申請手続きが必要です。
  • 兼業の依頼内容によっては許可できない場合があります。
    兼業することにより、職務の遂行に支障を生ずるおそれがある場合、正規の勤務時間を確保することが困難な場合、職務の公正性及び信頼性の確保に支障が生じるおそれがある場合など、兼業を許可するに当たり幾つかの条件があります。詳しくは、下記の担当までお問い合わせください。

(1) 定期的な兼業の場合

※定められた任期があり、定期的に従事するもの

依頼文書の宛名
所属長(学部長・病院長・研究科長)
必要記載事項
①氏名(所属職名)
②期間(1年以内)
③勤務形態:月(又は年)○○回○○時から○○時まで
④報酬:1回(時間)当たり ○○,○○○円
※当該年度における兼業報酬額の合計が年収を超えない範囲となります。
⑤診療科:兼業先医療機関での担当診療科

(2) 短期間の兼業の場合

※上記以外で、1日限り、又は2日以上6日未満、従事時間が合計で10時間未満のもの

(1)と同様ですが、報酬額の記載が必須となります。

兼業申請様式(ダウンロード)WordPDF

(3) その他

事前に兼業を依頼する職員等と相談・調整願います。
申請書は、下記の担当まで直接郵送していただくことも可能です。
手続き、許可要件等の詳細及びご不明の点がありましたら、下記担当までお問い合わせください。

お問合せ先

山形大学医学部総務課人事担当
〒990-9585 山形市飯田西二丁目二番二号

電話023-628-5010
受付時間8:30〜17:00